kamoairピット 
MAP:kamoshopmap.jpgはピットに良く来られる方と相談し、消すこととしました。 Gooseオーナーのために作ったピットです。 趣旨をわかっていただけず勝手に来られても困るので消します。
Goose専門PIT
住所 名古屋市天白区菅田3丁目205番・207番
交通 地下鉄鶴舞線で野並駅か植田駅で下車、市バス「植田11」に乗り「天白菅田」停留所下車 徒歩1分
環状2号線沿いの昭和高校へ抜けるT字路付近。(島田交差点〜野並交差点間)
H17.11屋内PIT完成
PITでの作業を行なう方や遊びに来られる方は、kamoairの「プロフィール」の頁にkamoの予定が書いてありますので、「この日行きたい」という日を教えてください。
名古屋高速高針JCTを下りて南(JCTを降りて右側です。 すぐにサークルKとホームセンター(ハイエース)があります。 その道が環状2号線でそこをまっすぐ南へ行くと菅田の交差点があり、私のPITが通りに面してあります。

kamoairPITについて

場所 概要
〜1998 名東区 レースを行なう友人とバイク屋の店の前で遅くまで整備をしていて、お腹がすくとトランポ内で湯を沸かしカップラーメンやスープなどを作って友人に100円で販売していた。 それがかも屋と呼ばれた。 サービスにリプトン紅茶を出していたが「砂糖がない。かも屋はサービスが悪いなぁ」と文句をいう奴に「うるせぇ 金払ってから言え!」などといいながら一緒に食っていた記憶がある。 本当にお金が無くてカレーとかパスタをバイク屋の店先で作っていた。 
1999 瑞穂区 雑誌、ダートクールで2週連続で塗装したヘルメットを投稿。 (当時トロイ・リーデザイン監修の企画があって商品目当てでした)なぜか勘違いされペンネームkamoairをお店の名前として紹介され、自宅の電話番号まで掲載。 幾つか仕事を受けたが一人では手が回らず多くの依頼をお断りをした。(今、その場所はウニモグがいっぱい並んでいます:おさんぽの頁に)
2000〜 瑞穂区 塗装依頼よりGoose関連の問い合わせが多くなり、Ichiさんと知り合いGooseClubイベントに参加。 生産中止から10年。 パーツが手に入りにくくなることを予想しストックパーツを集めだし、困っているGooseオーナーに安価で分け与えることとした。 このころ瑞穂区の自宅駐車場でお客さまのバイクも整備していた。
2003〜 瀬戸市

運送業を営むスペースワークさんの倉庫の一角を借り、PIT作業をしてました。

2005〜 天白区 多くのGooseオーナが集まったり、エンジンをかけての整備をすると運送屋さんに迷惑がかかることなど問題が多かったので店舗を買いました。

ピット更新情報

天白区「kamoshop」購入直後の状態 重鉄骨のスレート2階建て。 以前は会計事務所として使われていました。
入り口に屋根を付けるべく、単管を組んでいます。
ただの屋根にするかは強度を考え決める予定です
1FPIT 改装状況 Gooseの保管と整備をするためのPITです。
中2階 倉庫
2F 休憩室
構想  今後の展開

建物修繕(どんどん綺麗に!)
(H17.11)
・2階ガラスCubのシリコンが剥がれているため目地の修繕を実施しました。
・2階の強化ガラスのひさしにコケが生えていて光が当たらないためスチーム洗浄で汚れを落としました。
・室内は禁煙としますので灰皿を屋外に設置(屋根付きの座れるスペースが欲しいですね。 考えますね)
(H17.12)
・コンクリートにコケが生え黒ずんでしまっていた。 駐車時滑って危険を感じていたので高圧洗車機を購入し、壁面のブロック塀も含めて汚れを落としました。 中途半端なためゼブラカラーに。 効果は良くわかりました徐々にトランポの清掃のついでに行うといいみたい。 高圧洗車機だけでいいかと思っていたけど、落ちた汚れと水を書き出すデッキブラシもいるみたい。 ここまで汚れが落ちると楽しいね。
(H17.12)
TVアンテナを建てました。 1から11CHは写ります。 UHFはアンテナ方向が合っていない様で写りません。
PITミーティング活用記録
みんなに役立てよう! (少人数はきりがないので書くのは省略)
年月 目的 参加者
2005/12 中部支部忘年会集合場所権2次会利用 Ichiさん、銀さん、hidekiさん、crossさん、nisiさん、ddさん、Kei(仮)さん、あにー、カンパリさん、kamo
(Jさんはみんなが来るまで見えてました)
2006/2 新年会? ひろしさん、Ichiさん、銀さん、hidekiさん、crossさん、nisiさん、ddさん、kamo
2006/12 (忘年会はIchiさん宅で実施) -

置物
三毛の招き3体 真ん中のは瀬戸PITからいるのですが埃っぽい倉庫で洗ってあげられるよう陶磁器で出来たものです。高島屋の地方の特産イベントで見つけたものです。左右二体は伊勢おかげ横丁の招き猫専門店で購入した「あ」と「ん」の招きです。 PIT1階にいます。